上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.16 SAMURAI GIRLS
8月の終わり、SAMURAI GIRLSの想いがつまった
世界にたったひとつだけのメッセージブックを
タイに行くワンプルハさんに渡しに行って来ました。

DSCN2611.jpg


私がこの企画を心に決めてから約1年。
この企画を始めて約8ヶ月。


DSCN2612.jpg


今までゴルマイを想って
いろんな気持ちになってここまで来ました。


DSCN2613.jpg



皆さんと同じ気持ちも、
時には皆さんと同じではない気持ちにもなりました。


DSCN2615.jpg


だけどゴルマイへの想いひとすじで
ここまで来ることができました。


DSCN2616.jpg


いつもこの本を開くたびに
溢れてくる想いに何度も何度も泣きそうになりながら
この本を作りました。


DSCN2617.jpg


時間は経ってしまったけど
私はSAMURI GILRSのことを忘れた日はなかったし
ゴルマイに伝えたい気持ちも変わっていません。


DSCN2618.jpg


何度も厳しい意見で私をふるいたたせてくれた方、


DSCN2619.jpg


正確に届けたいという願いを
見失いそうになったとき
優しい言葉をかけてくれた方、


DSCN2626.jpg


温かく見守ってくれた方、


DSCN2629.jpg


すべてのSAMURAI GIRLSに
私は心から感謝しています。


DSCN2630.jpg


本当にありがとうございました。


DSCN2622.jpg



私たちの願いはこうして1冊の本になり、
ワンプルハさんによって、
ゴルマイのそばにそっと届けられます。



DSCN2623.jpg



この本を作りながら私は
心を形にすることがどんなに難しいことなのか
改めて気付かされました。


DSCN2625.jpg



だけど皆さんの想いは、
確かにここにあります。


DSCN2632.jpg


私は、この本がすべてを伝えてくれると
自信を持って言うことができます。


DSCN2633.jpg


遠く離れても
話す言葉は違っても
心は必ず届くことを
ゴルマイはきっと教えてくれます。


0528.jpg


ゴルマイがいつも笑顔でいられるように


00014.jpg


そしてまた日本に来てくれることを信じて...


himawari.jpg


また、会える日まで。


スポンサーサイト
2008.08.25 こんにちは。
こんにちは。皆さん、たくさんの意見ありがとうございました。
皆さんの意見は、いろいろありましたので
スタッフが話し合って最良の方法で終えたいと思っています。

スタッフの一員であるワンプルハさんが前回の記事のコメントに
書いてくれたように、渡す道は、ほぼ決定しました。
しかし、作業を私ひとりの感覚で終えてしまったので、
一度スタッフで集まって最終的に完成という形をとりたいと
ずっと思っていました。
しかし、皆多忙のためなかなか時間をとることができませんでした。
私にも不安はありますので、8月中(予定)に1度集まって、
完成させたいと思います。

長い間この企画に携わってきた私たちにとっては
ラストスパートです。
そして長い間お待たせしてしまった皆様にとってもです。

あたたかいコメントを下さったSAMURAI GIRLSの皆さん、
本当にありがとうございました。
心より感謝しています。


2008.07.21 皆様へ
こんにちは。
更新できずに申し訳ありませんでした。
何も進展がないため、更新できませんでした。
この企画が成功するようにと
できるだけ最高の形でGolfとMikeのもとへ
しっかりと届くようにと考えていたんですが、
時間的に限界かもしれません。
皆様の期待に少しでも近づけるようにと
思っていたんですが、
これ以上お待たせするわけにもいきませんので
仕方ないですが、郵送でタイまで送ることも考えています。

しかしこちらでタイに行く予定がありますので
その時に何かできないかと考えております。
ですが、やはりその場合また何ヶ月か
お待たせしてしまうことになるんです。
「早く届けてください」という意見と
「確実に届けてください」という意見があるので
もうどちらかを優先しなければいけません。
STAFFで検討してからお知らせいたします。
もうしばらくお待ちください。

本当に申し訳ありませんでした。

2008.06.17 こんにちは。
更新が遅くなってしまい申し訳ありません。
原因はわからないんですが、
なぜかパソコンからログインができなくなってしまいました。
今、ひながケータイから更新しています。

SAMURAI GIRLSの皆さんお元気ですか?
5月下旬、GolfとMikeがお仕事のため来日をしましたね。
私たちの念願だったふたりの来日。
今回はタイでのお仕事の関係だったので
公式イベントなどはなく
会えなかった方もいたでしょう。
でもふたりが日本に来てくれて嬉しかったです。

SAMURAI GIRLSの方は、発起人一同で話し合い、
あとは渡すだけの状態が長い間続いております。
とりあえず、GolfとMikeにこのSAMURAI GIRLSの存在は伝わりました。

実際何名かの方から協力の言葉を頂いていますが
それぞれ渡す手段が異なるため、
どの方にどんな方法でお願いしたら良いのか
決断できずにいます。

皆さん本当にありがとうございます。
一日も早く皆さんからの愛のメッセージが
ふたりのもとへ届くように
最善を尽くします。

引き続き報告いたします。
2008.05.14 again...
SAMURAI GIRLSの皆様、こんにちは。
更新が遅くなってしまって申し訳ありません。
手書き作業が終了し、BIRTHDAYページも完成し、
手書きでメッセージを書いて下さった方たちの分も大きさを揃え、
(A4に満たない大きさのメッセージはA4の厚紙に貼りました)
ファイルを購入し、無事にファイリングを終えました。
あとは、この企画の主旨を英語かタイ語で作成し、
いちばん最初のページに入れる予定です。

そして今いちばんの問題がふたりへ渡す方法です。
私たちはこの企画にたくさんの時間をかけ、
日本のファンで最高のものを作れるようにと
今日までがんばって来ました。
なのでしっかりとふたりのもとへ届けたいです。
ただの自己満足ではなくて、わがままかもしれないけど
欲を言えばふたりにちゃんとこの企画のことと、
皆さんの気持ちをしっかりと受け取ってほしいと思っています。
だから、私たちはこの出来上がったSAMURAI GIRLSのメッセージブックを
郵送でタイまで送るつもりはありません。
私たち日本のファンにとっては、
日本でファンを続けることも、日々の彼らを応援することも、
想いを届けることも、とても簡単なことではありません。
ひとりでは届かない気持ちも、
皆さんと一緒なら届けられると信じています。
だから私はこの企画を始め、続けてきました。
何名かの方から譲渡方法についての案を頂いたり
協力のメールも頂きました。
個人的にメールをお返しできずに大変申し訳ありません。
今、わたしたちにできる範囲のいちばん近い方法をと
たくさん考えています。
またこちらでお知らせしていきたいと思います。

コメントやメールで何件か頂きましたが、
締め切りを過ぎてからこの企画を知った方や、
時間がなく締め切りに間に合わなかったという方、
特別にメッセージを再び受け付けます。
5/25までメールのみでメッセージを受け付けます。

for SAMURAI GIRLS
Message dear Golf & Mike

尚、お忙しい中前回締め切りに間に合うようにと
急いで書いて下さった皆様には、
大変お待たせしてしまって本当に申し訳ないと思っています。

この企画が成功するように皆様温かく見守っていてください。

I LOVE SAMURAI GIRLS!!

Kawaranai mono - Hanako Oku
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。